塗装 サイディング つや消し

塗装でサイディングに適しているのはつや消しとつや有りのどっち?

外壁の塗装で使われる塗料には、つや消しとつや有りがあります。
サイディングを塗装する際に、つや消しとつや有りはどのように選ぶと良いのでしょうか?

 

 

●5段階あるつやのタイプから仕上げたい見た目で選べます。
●つやがあるほど耐久性が高くなります。

 

 

 

つや消しとつや有りでは見た目がかなり違う!

サイディングの塗装に使われる塗料のつやの段階は5つのタイプに分かれています。
つやのない「つや消し」から順に「3分つや」「5分つや」「7分つや」「つや有り」の5段階です。
つや消しはマット仕上げとも言われ光沢感はありません。
シャープでモダンなテイストを醸し出すためや、ベージュやクリーム系のナチュラルテイストに外壁を仕上げたいなら、つや消しのマットな感じが似合います。
しかし、つやが無い分、塗装してもあまり変化を実感できないかもしれません。
逆につやがある塗料は、光沢が出るため塗装した実感が出やすいかもしれません。
ピカピカとした仕上げで高級感を出したいのであれば、つや有りの塗料がおススメです。
しかし太陽光に照らされる面や、サイディングに凹凸の柄がある場合などは、特につやによる光沢感が強くなります。
つや感があまりに強くなりすぎると目立つだけで、上品さや高級感を失う可能性があるので、3分つや塗料や5分つや塗料を選ぶ方が良いかもしれません。
また、このつやは塗装して3年程しかもたないと言われます。
徐々につやが失われていくことも念頭において、つやのタイプを選びましょう。

 

 

 

耐久性を求めるならつや有りで!

つや消しか、つや有りかの違いは見た目だけではありません。
耐久性にも影響しています。
つやがある塗料で塗装すると表面がツルツルとした仕上がりになります。
そのため、ホコリやカビ、コケなどの汚れが付着しにくいという特徴をもっています。
劣化の原因となる汚れを防ぎ、防水性にも優れるため耐久性は、つや消しに比べ高くなります。
つや消しタイプの塗料でも、汚れがつきにくいタイプの塗料や、元々つや消しタイプの塗料を使えば耐久性をある程度期待できます。
しかし、つや有り塗料につや消し剤を添加して、つや消し塗料を作りだしてしまうなら添加物によって耐久性がさらに低下してしまいます。
つや消しで塗る場合は耐久性の高い塗料を選ぶことや、つや消し剤を添加しない塗料で塗る事を確認するようにしておきましょう。

 

 

 

まとめ

サイディングを塗装する塗料を、つや有りにするかつや消しにするかは、見た目と耐久性の違いを比較して選ぶと良いでしょう。
外壁を高級感のある、また塗装をした実感を得たいと思うのであれば、つや有りがおススメです。
ナチュラルテイストやモダンテイストにしたいのであれば、つや消しを選ぶと良いかもしれません。
見た目で決める場合は、サイディングの凹凸によってつやの見え方が違うことや、つやが持続するのは3年程だということも忘れないようにしておきましょう。
また、耐久性を優先させるのであれば、汚れがつきにくい、つや有り塗料の方が効果的です。
つや消し塗料を使うなら、つや消し剤を添加することでさらに耐久性を低下させることがないように確認しましょう。
好みの見え方と耐久性などを比較判断したうえで決めて下さい。

 

 

▼30秒で複数業者に一括見積り!▼


【リショップナビ】



関連ページ

サイディング壁の塗装は不要?メンテナンスフリーって本当!?
サイディング壁はメンテナンスが楽、メンテナンスフリーと言われたりもします。では、サイディング壁の塗装は不要なのでしょうか?
窯業系サイディングの特徴は?何に気をつけて塗装すればいいの?
窯業系サイディングにはどのような特性があり、どんな点に注意して塗装すると良いのでしょうか?
サイディングを塗装する時、継ぎ目部分も塗装するの?
サイディングはボードを重ねて貼っているため、外壁にはボードの繋ぎ目部分があります。サイディングを塗装する時には、この継ぎ目部分も塗装する必要があるのでしょうか?
サイディングの塗装には吹き付けとローラー塗装どっちがいいの?
同じ塗料を使って外壁を塗装する場合でも塗装の方法には吹き付けによる塗装とローラーを使った塗装があります。サイディング外壁を塗装する場合は、吹き付け塗装とローラー塗装のどちらが適しているのでしょうか?
サイディングの目地に隙間が出来ている時の塗装はどうするの?
サイディング外壁の家は、サイディングの繋ぎ目、目地部分に隙間が出来ているのを発見することがあるかもしれません。どんな補修が必要なのでしょうか?
サイディング塗装におけるコーティング目地の補修工程は?
コーキング目地の補修は塗装の前後どちらのタイミングで行うのが良いのでしょうか?コーキング目地の補修工程を確認しておきましょう。
サイディング塗装でのコーキングは打ち替えと打ち増しどっちがいいの?
サイディングの塗装を行う際には、コーキング部分の劣化のチェックも必要です。 劣化が進んでいるのであれば、出来るだけ早く補修すべきです。補修方法には打ち替えと打ち増しがありますが、どんな違いがあるのでしょうか?
サイディングを塗装する時の注意点とは?
モルタル外壁が一般的だった日本も、今では新築の8割以上がサイディングを使用されています。モルタル外壁とは違う、サイディングを塗装する時の注意点を知っておきましょう。
サイディング外壁をクリア塗装する場合の手順は?
塗装の際に、気に入っているサイディングの柄を残すためにクリア塗装を選ぶ方は多いのではないでしょうか?塗装の手順は普通の塗料と違うのでしょうか?