外壁 塗装 お茶だし 冬

外壁塗装工事中のお茶出しは必要?冬はどうするの?

外壁塗装工事中、自宅に居ると特に暑い中や寒い中、働いてくれている職人さんにお茶出しをしたいと思う方も多いのではないでしょうか?
しかし、お茶出しは邪魔になってしまわないか、またどのタイミングで何を出せばいいのか分からないという方も多いかと思います。
職人さんに気持ちよく働いてもらう為にもどんな配慮が出来るか見てみましょう。

 

 

●お茶出しは絶対に必要なものではありませんが、喜ばれ職人さんのやる気に繋がります。
●セルフサービススタイルで冬の寒い時期はポットを利用するのがオススメです。

 

 

ちょっとした心遣いが喜ばれます!

塗装工事の依頼主にお茶出しの義務はありませんし、お茶出しをしたかしないかで、仕事の完成度が変わってくる職人さんはむしろプロとして問題があるともいえるでしょう。
しかし、屋外で仕事をしている職人さんにとって、お茶出しをしてくれる気遣いは嬉しいものです。
完成度が変わらないと言えども、気持ちよく働ける環境として仕事ぶりは変わるかもしれません。
また、お茶出しが良いのは職人さんだけではありません。
お茶出しをするタイミングで、外壁の状況や仕事ぶりの確認ができ、職人さんとの良い関係も保てますし、悪質施工を防止することもできます。

 

 

 

自由に飲んでもらえるスタイルがベスト

お茶出しのタイミングはいつが良いのでしょうか?
仕事の迷惑にならないようにしつつも、心遣いを示したいと思いますし、職人さんの中には手をつけない方もいらっしゃいます。
ですから、自由に飲んでもらえるセルフサービススタイルがベストです。
朝や昼にクーラーボックスに缶ジュースやペットボトルのお茶を入れて好きなタイミングで飲んで下さいと声をかけることが出来ます。
冬の時期は寒くなるので、ポットにお湯を入れてお茶セットを置いておくと良いでしょう。
外に置く事になるので、念のため大事にしている食器やポットは避けたほうが良いかもしれません。
紙コップや紙皿でも十分です。
飲み物の補充やお湯を足す機会に職人さんに少し声をかけて、工事の状況を確認すると気軽に話すきっかけにもなります。

 

 

 

まとめ

外壁塗装中のお茶出しは義務ではありませんが、その心遣いは喜ばれます。
もし、お茶出しをするのであれば、朝と昼ぐらいの2回、セルフサービススタイルが互いに気を遣わずに済みます。
冬はポットを利用して温かいお茶を出す事も出来ます。
毎日何回お茶出ししなければいけないと、気負いする事なく会話のきっかけ作りだと思って気軽に準備するぐらいが良いかもしれません。
どんな形にせよ、職人さんにとって気にかけてくれているという心遣いが嬉しいものです。

▼30秒で複数業者に一括見積り!▼


【リショップナビ】



関連ページ

サイディングの塗装は築何年目が目安?手遅れにならないためには?
サイディングを塗装すべき目安を知っていれば、費用や時期の点で準備がしやすいものです。サイディングの塗装は築何年目が目安となるのでしょうか?
サイディングを塗装すべきサイン「チョーキング現象」とは?
チョーキング現象とは何かを知っていることで、自分でもサイディングの劣化状況を知ることが出来ますし、悪徳業者にせかされることも防げるので知っておきましょう!
サイディング塗装のタイミングを知る外壁の劣化サインとは?
どのようにサイディングの状況や塗装すべきタイミングを知る事ができるでしょうか?
サイディング塗装の施工期間はどれぐらいかかるの?
塗装工事は出来るだけ短い方が嬉しいですが、施工期間が短いために、いい加減な塗装をされるのは嫌ですよね。サイディング塗装にはどれぐらいの施工期間がかかるのでしょうか?
サイディングのリフォームの中で塗装が最もメリットが高い!?
サイディングのリフォーム方法には、塗装、重ね張り、張替えの3つの方法があります。この中で最もメリットが高い方法は塗装です。どんな点がメリットとなるのでしょうか?
サイディングの塗装が出来ない!?塗り替えの必要はないの?
サイディングの中には塗装が出来ない種類があります。どんなタイプのサイディングなのでしょうか?塗り替えの必要は本当にないのでしょうか?
サイディング塗装によくあるクレームの種類から学ぶ成功へ導く対策!
サイディング塗装によくあるクレームの種類から、塗装に失敗しない対策を学びましょう。
外壁塗装工事で多いトラブル 「車」 問題を防ぐには?
外壁塗装工事でのトラブルで案外多い、「車」に関係するトラブルに注目して、どのように防ぐことが出来るか見てみましょう。