サイディング コーキング 塗装 費用

サイディングのコーキング補修は塗装とセットで費用がお得!

コーキングの耐用年数は5年からなので、サイディング部分に比べ補修のサイクルが早くなります。

 

コーキングの補修はどんなタイミングで行えば良いのでしょうか?

 

お得にできる方法はないのでしょうか?

 

 


 チェック! サイディングと比較せずコーキングの劣化をチェックしましょう。
外壁や屋根塗装とタイミングで補修するとお得になります!

 

 

 

早めのコーキング補修が家を守る!

サイディングのボードとボードの隙間を埋める弾力性のあるコーキングは、隙間からの雨の浸入を防ぎ、地震などの家に影響する振動からの負担を緩和する役割をもっています。

 

ですから、コーキングが劣化して役割を果たさなければ、サイディングがどんなに綺麗でも、家が危険に晒されていることになります。

 

 

 

特に、コーキングが紫外線などの影響を受けてボロボロと剥がれていたり、ヒビが入っている状態や隙間が出来ている状態になっていたりするなら危険です。

 

コーキングの耐用年数は5〜10年とされていますが、劣化が見られるようであれば耐用年数を待たずに出来るだけ早く補修を行いましょう。

 

 

 

サイディングの塗装とセットがお得!

コーキングに劣化の症状が見られるのであれば出来るだけ早く補修を行うべきですが、緊急を要さない場合は可能であれば屋根や外壁の塗装のタイミングで一緒にコーキングも補修すればお得に工事が出来ます。

 

なぜなら、足場代がお得になるからです。

 

外壁塗装と同様、コーキング補修の場合も高い位置での作業があり足場が必要となるので、一緒に工事を行うことで足場代を1回分うかせることが出来るのです。

 

足場代の15〜20万円分もお得になるのは嬉しいことですね。

 

 

 

まとめ

コーキング部分はサイディングの耐用年数と異なり、早く劣化してしまいます。

 

劣化が進んで防水性が低下してしまう前に定期的なコーキングの補修を行いましょう。

 

また、外壁の塗装とセットに出来るタイミングがあれば、一緒にすることで足場代をうかせお得に工事できます。

 

コーキング部分を含めた外壁の定期的なチェックをして、補修のトータルメンテナンスプランを立てるなら、無駄な出費をおさえつつ家を長持ちさせることが出来ます。

 

 

▼30秒で複数の業者に一括見積り!▼

 

外壁のリフォームなら【リショップナビ】

 

 

▼30秒で複数業者に一括見積り!▼


【リショップナビ】



関連ページ

サイディング塗装の費用の相場はどのくらい?
サイディング外壁を塗装するにあたって一番気になることと言えば費用のことではないでしょうか?サイディング塗装の費用の相場と、その内訳を把握しておきましょう。
サイディング塗装の単価や見積もり書を比較する時の注意点!
塗装工事の単価や見積もり書の見方を知っていることは役に立ちます。単価や見積書を比較する時の注意点について知っておきましょう。
サイディング塗装の価格は複数見積もりで適正に見極められる!?
サイディングの塗装の適正価格を判断するのは難しいものです。塗装工事の適正な価格を見極めるにはどうすれば良いのでしょうか?
外壁塗装工事にエコポイントは適用されるの?
せっかく工事をするなら、お得に外壁塗装工事をしたいものです。では外壁塗装工事はエコポイントの対象なのでしょうか?
外壁塗装をしたいけどお金がない!塗装工事は諦めるべき?
外壁塗装をしたいけれど、お金がなくて塗装工事が出来ないのではないか悩んでおられるかもしれません。お金がないのであれば、外壁の状態はこのままに諦めるしかないのでしょうか?
ガルバリウム外壁の塗装は必要?費用はどれぐらい?
モダンでスタイリッシュな外壁を演出してくれると人気のガルバリウム外壁ですが、ガルバリウム外壁は塗装の必要はないのでしょうか?もし塗装が必要であれば、費用はどれぐらいなのでしょうか?
サイディング外壁の張り替えの相場は?
サイディング外壁は塗装で工事費用の相場はどれぐらいなのでしょうか?
モルタル外壁とサイディング外壁では塗装費用や工程は違うの?
モルタル外壁とサイディング外壁の塗装費用や工事工程にはどんな違いがあるのでしょうか?
外壁リフォームは塗装だけでいいの?サイディングに関係する費用は?
サイディングの場合は塗装以外にも重要なリフォームがあります。どんなリフォームが必要なのか、またそれに関係する費用についてご説明したいと思います。